06月へ ≪07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫ 08月へ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真を撮るのは難しい…

2009/12/20 13:40

昨日、排水管の高圧洗浄が終わった後、急ぎ箱根へ向かったのでした。
目的は、ここ。

1220_1.jpg


箱根ガラスの森です。
7万粒のクリスタルガラスが揺れる、
クリスマスツリーをどうしても見たかったから。。。

ガラスの森のエントランスを抜けると、目に飛び込んできたのは、
クリスタルガラスの滝・カスカータ。
11万粒のクリスタルガラスが揺れているのです。
穏やかな冬の陽ざしに燦ざめくクリスタルの輝きに圧倒されました。

1220_11.jpg



近くで見たクリスタルガラスの粒。

1220_3.jpg



光りのプリズムは、風で揺れるたびに変化する色合いとなるのです。

1220_2.jpg



写真を撮ろうと、近づくのですが
これがまぁ~残念な写真しか撮れない(爆笑)
ピントを綺麗に合わせただけだと、
クリスタルの粒がくっきり映るだけで
光のプリズムは、まるっきり映らないんです!
あれこれカメラの設定を変えて頑張ってみたけど、だめ~~!
その苦労の写真が下の2枚。
部分的なキラキラしか撮れなかった(*_*)

1220_44.jpg 1220_5.jpg

結局、思いっきりピントを手前に合わせるか
思いっきり奥の風景にピントを合わせることで、
全体の光りのプリズムが撮れるとわかったのですが…。

ふざけてマニュアルフォーカスでピントを合わせずに撮ってみたら
幻想的な光りのプリズムが…(笑) なんて前向きな発想のアタシ(爆笑)
ちなみに、この写真が肉眼で見ているようなニュアンスに近いです。
こんな風に色とりどりのプリズムが見えるのです。
ただし!ちゃんとピントが合っている状態で
色とりどりのプリズムが見えますから^^
ねっ!想像しただけで、とっても綺麗な感じがするでしょう~♪

1220_6.jpg



さて… 肝心のツリーはというと…。
燦ざめくクリスタルの輝きは、
風に揺れて立体的な光りの競演を醸し出していました。
こんなに素敵なキラキラは、見たことがなかった!
日が暮れたあとの、ライトアップされた煌めきも綺麗でした。

だが、しかし…ツリーは、本当に残念な写真しか撮れなかった…。
だけど、雰囲気だけは味わえるかなぁ~(^^ゞ

1220_7.jpg 1220_8.jpg

人間の目って素晴らしい機能を持っているんだなぁ~と実感させられた日でもありました。
是非足を運んでみて~♪ と、おススメしたくなる風景であることは、間違いないです^^

本日、我が家の猫達は、お休みをいただきました。

ランキングに参加しています。
めががんのお出かけ写真でしたが、
それでも応援していただけたら非常に嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村が別ウィンドウで開きます
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

素敵ですね
ロマンチック♪

この写真でこんなに素敵なのに、もっともっと素敵なんですね
わぁ~ 見に行きたいです!

ガラスのツリー、とってもステキ!!
箱根にはこんなステキなところがあるんですね

ダーリンとふたり
ロマンティックやなぁ・・うらやますいー

私もこういうとこ撮ってみたいなぁ

ほわ~~~~。
素敵な写真、ごちそうさまでした!!
これ、本当にすてき!
広島からはなかなかいけない場所なので、
写真でアップしてもらって、かなり嬉しいです^^

ほんと、人間の目ってすごいですよね。
夜景とかイルミネーションとか、カメラで撮ろうとして
結局あきらめて
「目に焼き付ける!」やつです、ワタシ(笑)

綺麗~♪
11万のクリスタルだなんて
実際に自分の目で見たら圧倒されちゃうんでしょうね。

すっかりクリスマス気分ですね(^_-)-☆

ありがとうございます♪

ジョアははさん
とっても素敵でしたよ~!
実際に見ると感動しちゃいますから
是非おでかけください^^
だけど、すご~~~~く寒いので
(冷たい風で手がしびれる程でした)
あったくしていってくださいね^^


みぽさん
ベネチアンガラスを展示している美術館なんです^^
館の中では、クリスマスが近いから
カンツォーネのライブがやっていたり。
クリスタルガラスのツリーは、本当に綺麗でした!
ミニチュア版のツリーが販売されていたんだけど
高さ15センチのツリーにクリスタルガラスが
10粒ぐらい吊下がっているタイプで3,000
30センチぐらいのツリーになると、
もっと豪華な感じだったけど、15万ちょっと(@_@;)
買えましぇん(笑)
だけど間違いなく猫達が、ちょいちょいするよね
と、夫とふたり笑ってしまいました^^


ミーミーさん
実際は、本当に、すっごく素敵なんですー!
夫がiPhoneで動画を撮ってましたが、
やっぱり残念な結果だった(>_<)
本当に人間の目って、素晴らしい機能を
持っているんだなぁ~と再確認した日でした^^
私も最後は、写真は諦めて目に焼き付けてました~♪
ただね、しばれる寒さで、指なんか痺れてきちゃうほど。
それもあって、写真は途中でやめちゃいました(^^ゞ


たいたいさん
本当に圧倒!という感じでしたよ^^
そうなんです^^気分は一気にクリスマスでした♪
クリスマスの当日に見たら
もっと感激だったのかもしれないですね~。

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。