05月へ ≪06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫ 07月へ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Moving

2010/06/01 09:00
昨日は、お布団国の王女へのコメントありがとうございました。
みなさんのおっしゃる通り、デリケートな部分も含めて、かわいい愛娘です(^^ゞ
それと!どこらへんがOKの基準なのか、まったく不明なんですが、
ムクがスリスリできる友人が3人だけいるんです。
3人ともタイプがバラバラなので、基準が本当に謎なんです~!
ハンドルネームの由来、やはり気になってらしたんですね ^m^
男女の区別もつきにくいから、ブログ開始3カ月ぐらいは
めががん(女性)とプロフィールに載せてました(笑)

ここからは、本日の記事でございます。
すっげえ長文なので、お時間のない方は、スルーしてくださいね。


思えば3月末に、その問題が浮上し、頭の痛い思いをずっとしていた。
正確に言うと、憂鬱の一言に尽きていたんです(笑)
まず、現在の住居なんですが…。

徒歩 3分圏内 : 大手スーパー1つ、罹りつけの呼吸器内科
徒歩 5分圏内 : 猫達の病院、最寄りの駅、大手スーパー1つ、コンビニ1つ
徒歩10分圏内 : 銀行、郵便局、総合病院、大型のショッピングモール
ついでに補足すると、私の職場は、急行電車で3分なんです。

2010_06_01_21.jpg
※これ、ラムズイヤーと言って大好きな草花なんです。さわり心地が、もふもふで気持ちいいの♪

誤解のないように言うと、決して都会ではありません。
また、最初から全部が、便利だったわけじゃあなくて
駅前開発が行われたおかげで、便利になった場所なのです。
ここから、何処へ引越したとしても、不便になるのは必定。
それは、よ~~~くわかっているんですが、12年暮らし慣れた場所から
いざ引越しと考えると、頭がズキズキしちゃうんですよねー。
夫の会社の事情から、引っ越すことになったのですが
候補地をどこに設定するか、ずっとずっと悩んでいたんです。

2010_06_01_22.jpg

一番ネックなのは、何を隠そう猫達の病院。
人間の病院より、非常に選択が難しいと、私は思ってます。
受診してみて、良いか悪いかを判断するしかないんですもの。
「全国つづうらうら名医特集」なんてハウツー本は、猫達の病院にはないに等しいですし。。。
現在の罹りつけの先生は、臨床も確かで、お人柄が、抜群に良い先生。
先生が開院した年と、我が家にムクがやってきたのが同じ年で
最初からお世話になっているので、ムクが安心できる先生でもあるのです。
子供達に至っては、お腹の中にいるときから検診を受け、
自宅分娩で産まれたその日にも、検診を受けるわけですから
それこそ、一緒に成長を見守ってくださっているんですよね。
当然、信頼関係も厚いので、何でも相談できちゃうんです。
もっと言うと、この先生がいたから キャッテリー ができたんです。
たくさん助けられましたし、何よりも、そんな先生が、すぐ側にいてくれることが、心強いんです。

だから、極端に離れた土地へは、移動したくないっていうのが本音。
だけど、夫の両親が年老いてきて、いつ何が起こっても…という年齢でもあって。
事実義父は、去年・一昨年と、何度か心配なことがあったので、
なるべく近い所にいた方が、いいに違いないと、かねがね思ってはいたんです。
(夫両親宅は、ここから車で45分。7にゃんいるので、同居はナシなの~!義母、猫苦手。)
当初の予定では、5月のGWを引越しに当てたいと考えていたのに…。
色々な事情を踏まえると、家探し難航!!という憂き目に、何度見舞われたことか(p_-)
この数カ月、憂鬱なモヤリエンヌになっていたんです。
最終的には、どんぐりの背比べのような2つの物件で、モヤリエンヌになっていたわけなんです。

2010_06_01_23.jpg

そして、遂に先週末、結論を出しました。マジ長かったよう(T_T)
引越し先は、夫両親宅のひとつ隣駅かつ車で10分の場所にしました。猫達の病院へは、車で30分。
最悪の緊急事態発生時には、徒歩10分圏内に、獣医科大学病院があるので、気が紛れます。
これが、ギリギリの選択でした。

ただね~、めががんの気分は、どよよ~~~~~ん。
典型的な閑静な住宅街の中なので、近所にコンビニもないんだもん!!
適度に自然があるので、猫達には、嬉しい環境だと思うけど
めががんは、大丈夫でしょうか?! 軽く自分自身を心配してます(笑)
だってその駅には、大好きなカルディもナチュラルハウスもグルメシティ(ダイエー)もないのよぉww

2010_06_01_24.jpg
(この写真は、現像失敗だなぁ~ 笑)

大移動は、7月になります。今月、片付け勝負です!
そんなわけで、まだまだ、お返事のできない生活が続いてしまうことをお許しください<(_ _)>

◎この記事に使った写真は、全て大船フワラーセンターで撮影したものです。


いつも、応援ありがとうございます。非常に嬉しいです(^-^)
にほんブログ村が別ウィンドウで開きます
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そうだったんですか。。。
お引っ越し先を探していたんですね
やっぱり御両親のことが心配ですものね
同時にみんnyaのことも優先して考えたいところですよね
お義母さまは ネコが苦手なんですね^^;
めががんさん自身の体のこともあるし
それではモヤリエンヌになっちゃいますよ

でもやっと結論が出たんですね
>徒歩10分圏内に、獣医科大学病院。。。 これは安心しました^^
7月に大移動!
さあ大変です!!
まずは おウチのことを最優先にしてくださいね
更新できない時もあるでしょうが
応援にきますから (ゝ∀・)b
お引っ越しの応援ができなくてごめんなさい^^;

お花の写真が素敵です♪
>大船フワラーセンター。。。
子供の頃よく行きましたよ
テポドン2号の縄張りでしたから  爆!

ムクちゃん、家族以外に3人は受け入れokなんですね。
うちのリュウくんは1年半にして、今だにゼロなんですよ。
これでは絶対に留守になんて出来ませんね。

結論出たんですね。良かったです。
心理学か何かの本に「人に与えるストレス」がランキングされていて
「引っ越し」って確かベスト5に入ってたと思います。
なかなかぴったりの条件ってないですよね~~。
でも住めば都ですよ!!

お花がとっても綺麗です。
なんか良いことありそうな気分になります。

お引越しの選択だったのですね。
自分の住みやすい環境にピタッと来る場所を見つけるのって本当に大変ですよね。
いろんなことを考慮すると、なかなかしっくり来る場所って出てこないものです。

私も、まさに今猫さんのかかりつけの病院の距離に悩んでいます。
何度も引っ越しをしたせいで、猫たちが小さい頃からかかっている獣医さんが
ものすごく遠くなってしまって。。><
そのせいで猫たちに苦痛を強いているのだなぁ。と思うと、
「勝手でごめんね・・」ってもう申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまいます。
めががんさんはちゃんと獣医さんを最優先にしてお引越し先を決められたのですね^^
さすがです!
私、怒られてしまいますね^^;

私も一回、最寄の駅まで車で30分という場所、
それこそいちばん近くに徒歩5分のコンビニしかないところに住んだことがありますけれど、
意外と住めばなんとやら~でしたよ^^
7月のお引越しに向けて、準備がんばってくださいね。

お引越しされるんですね
大変ですね
それに随分前から一生懸命考え悩まれていたようで
体調とか大丈夫ですか

住めば都となるといいですね

お花どれもすごく綺麗で、素敵です!
ラムズイヤー触ってみたい

こんにちは♪
以前の記事で・・何か悩んでいらっしゃるようだったのは、
引越しの件だったんですね・・^^

7月の、大移動・・大変そうですね・・^^;
でも・・ガンバッテ、乗り切ってくださいね・・*^^*!
かげながら、応援しています!(笑)^^

人生の転機ですね
御自分達だけの問題ではありませんから複雑でとても悩みます。
ただ、今のだっちゅのことから考えますと
やはり御両親家と距離が近い事
(そうでないと何かあると出ずっぱりになって身体もちません。)
人間の総合病院があること(入院看護にしても上記と同じです)
もちろん猫ちゃんの病院も近くであることが最低条件になります。

今のだっちゅ父は病気指定病院になりますから車で往復2時間近くかかるため大変です。
目の前にある総合病院だった時は自転車でいってましたから楽でしたよ。

いいお家が見つかったようでなによりです^^
お引っ越し時分は猛暑になるかもしれませんから
お身体気をつけてくださいね。

めががんさんもネコさん以上に?環境の変化に敏感なのですね。
新しいところで新しい面白いことが早く発見できることを願っています。
大丈夫ですよ。
だってネコさんたちといっしょだったら必ず幸せになるんだもん。
ネコさんは幸せを持ってくるからです~。
いい獣医さんに出会ってよかったですね。
私は、獣医さんのことを簡単に考えていましたから今はかなりきびしいペイシェントになっています。

なるほど、夜中に急にプリンが食べたくなったら困るってことですねw
焼き肉が食べたくなったらすぐに行かれるので、おあいこってことで(謎)。

ずっと悩まれていたのは、お引越の件だったんですね。
たしかにいくつかクリアしなきゃならない条件があると
優先順位ができちゃいますよね。
今のお宅が快適すぎるほど(笑)の羨ましい環境なだけに
めががんさんの気分どよよ~ん、凄くわかりますよー。
猫さんたちの病院選びは確かに大変ですよね。
わが家の話で恐縮ですが、今3軒の動物病院を
状況というか猫さんによって使い分けてますが
ワタシの中で「この先生!」という人がいないんです。
なのでワクチンの度に近所の病院にひとつずつ行ってみようと思ってます。

これからお引越の用意大変ですね。
その大変な作業を、ヤモリエンヌのまま続けると身体に悪いので
楽しい猫さんたちの事考えながらしてくださいね。
あと、カラダと相談しながら。

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。