09月へ ≪10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫ 11月へ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

組み足、中継。

2011/03/25 09:51
只今、組み足を追跡しています。
カゴベッドから、中継です。

力が、きゅきゅっと入っている組み足。

2011_03_24_2.jpg


シンクロナイズドスイミングであれば、
間違いなく高得点となりそうな(ウソ!)
きゅっと盛り上がった足の甲!

2011_03_24_3.jpg


真っ黒 汚れてる 足の裏。
なんだか、偉そうに見えてしまうこの組み足(爆)

2011_03_24_1.jpg
※にくきうが黒っぽく見えますが、実際は黒ではありません^^


以上、大胆にカゴベッドからはみ出してるルチくんの組み足でした~♪

2011_03_24_4.jpg


< 閑話休題 >

被災した仙台の友人のライフラインが復活してきたことで
やっと自分の家のことを考える余裕が生まれてきた。
今頃になって、パン食べたい~!!っていう欲求も出てきた(笑)
我が家で唯一、備蓄と言えるべき物は、水と猫達の食料。
長くマンション暮らしをしていると、屋上の貯水槽から供給される水が
どうにも信用できなくて、水は購入するものという認識になっているからだ。
事実、震災直後、水は50リッター程あった。
猫達の食料は、切れないようにと気にかけているから
自然と備蓄ができているような形になっている。
今後の話になるけれど、物流が正常化されたら、
地震が多いこの国で暮らす以上、もしものときに備えて、
最低10日は大丈夫なように、
食料やら飲料水を備蓄しておかなきゃと考えを改めた。
非常袋に入れてある、3日分のアルファー化米だけでは足りないだろう。
それでも、ここに引越してきてからは、不便な場所だから
以前より、買い置きをしてある食品数は多い。
だけど、もしものときの10日分にはとっても及ばない。
まずは備蓄リストを作らなければ。
そして消費期限を把握できるようにしておくことも大事だ。
今よりもっと、家の中を整理しなければ。
やはりキャリーは人数分必要かも…と思ってみたり。
そんなことを考える一方で、依然として心は苦しいと感じているんです。
ライフラインの復旧が滞っている被災地の方々は
絶望感で心がいっぱいになってしまうような厳しい状況だと思うから。
新たに風評に苦しんでおられる方々の被害も表面化してきた。
人が頑張り続けられる時間は、ずっとじゃあない。限りがある。
限りを超えてしまうと、心が壊れてゆく…。
そんなことを考えていると、心が苦しくなってくる。
負けないように、繋がっているすべての人との絆を信じて、
毎日を過ごして欲しいと願う。。。
考え出すと止まらなくなってしまうめががんなのです。



いつも、応援ありがとうございます。
にほんブログ村が別ウィンドウで開きます
2006年3月23日
間違いを探せ!なんてね(笑)
赤ちゃんじゃない子が飲んでますww
それは、ルチ。

****************************************************

只今、コメントへのお返事をお休みさせていただいてます。
変わりに、みなさんのところへ遊びに伺わせていただく形をとっております。
お寄せ戴くコメントは、とても嬉しく、ブログ更新の励みになってます(*^_^*)
はじめましての方のコメントも大歓迎です~~!!
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

たくさんご心配をおかけしてしまって。。本当に ありがとうございました!^^
めががんの食欲も復活してきたようで、安心しました♪
アタクシの胃袋も 「×××が食べた~~い!」って、完全復活中よ!(≧∀≦)

ルチくんのもっさり足裏ぁぁ~~!匂いかぎたい…(*^Д^*)
こんなカワイイ、組み足を見たら、まずはクンクンチェックでしょう!

もし、そっち方面で何かあったら、そしたら今度はアタシが助けるからね。

大変な場所で頑張ってる人たちには、大勢の方の優しさが伝わっているから、
復興に向けて頑張れるんだと思います♪
めががんの優しさも、きっと、大勢の人の心を救っているハズ。
アタシも救われた。 だから、きっと、大丈夫だよ。

こんばんは^^
盛り上がった足の甲は、確かに高得点が取れそうです^^v
肉球も美しいなぁ、としばし見とれちゃいました。
微笑ましい寝姿に、いろいろ考えてしまうことをしばし忘れて
癒しをいただきましたヨ

お友達の所もライフラインが復活したとのこと
本当に良かったです
めががんさんも栄養を摂らないと、ですよ~
避難グッズや非常食に飲料水、猫さんたちのごはん、水
私も今回、心を改めて備蓄コーナーをきちんと仕分けました。
でもこれでいいのかも不安なのです
どうやってニンゲンふたりと猫さんたちを連れ出すかも
繰り返し繰り返し、頭の中で考えたり…
被災地の方や風評被害に苦しむ方々のお気持ちを考えると辛いですね
間違っても「頑張って」、と声をかけることなんて出来ないですものね
私も…考えるといろいろと止まらないのです。 
なので自分自身も「がんばらない」、と決めました^^;

みんにゃ、それぞれのカゴに入って、幸せそう♡

めががんさんちは、しっかり備蓄のこと考えてらっしゃるんですね!
とうとう、水道水からも、放射性物質が検出され、いつまでも不安が消えない日々ですね…
どこに行っても水は売り切れだし、飲んでも差し支えないと言っても、猫さんはどうなの~?
もう、原発のせいで生活がめちゃくちゃです
ホントに、考えだすと止まりません。

ルチ君の組まれた足。もっさりした足の裏。
私だったらすぐに触れちゃいそう・・・

私も日ごろから少し備蓄してるけれど、やっぱり気が付くと賞味期限が切れちゃってるとこはダメなところです。
それに10日分はないなあ・・・
今は物がないから仕方ないけれど、落ち着いてきたら少しちゃんと備蓄のことを考えなきゃって思います。

ルチ君の組足、間違いなく高得点です!
籠ベッド並べるのって素敵ですね。
僕も自分たちでリフォームして
安全でニャンニャが喜ぶお部屋を作ってあげたくって・・・

仙台の友人、落ち着いて良かった~!
めががんさんも食欲なくても食べなくちゃ!
でも、わかるな~!
僕ら、必死にニャンニャ救出して両手にキャリー、
リュックに猫砂とフード、あとカメラ類。
驚くことに通帳も印鑑も持って出ませんでしたから(笑)

ルチくん、リラックスしていますね。
足を見ているとニンゲンみたいですね。
へそ天のルチちゃん、かわいい。
水までおかしくなっている・・・・いったいいつになったら治まってくれるのでしょう。
情報が交錯して分けわからないです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

猫さんがニンゲンのような格好や
仕草をするととっても可愛いですよね。

10日分かぁ..。
ワタシも意外とストック魔なので猫もニンゲンもご飯はあるのですが
水はあまり気にしていなかったんですよね...。
キャリーも7ニャン分となると大変。
ウチは巨大キャリーにしちゃいました。
夏の計画停電は必至みたいだし、悩み事が多いですよね。

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。