07月へ ≪08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫ 09月へ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心を整理する

2012/05/24 19:45
更に悪い数値になっていた日曜日の検査結果を目の当たりにしてからというもの
「絶対負けない」「負ける気がしない」という強い気持ちではなくて
「負けたくはない」という願望混じりの弱い気持ちになっていた。だって今までの中で、最強の敵...。

心がざわざわ揺れる。

大丈夫だという思いと、不安だ...という思いが、1日の時間の中で何度も何度も交錯する。
こんな心の裡をコントロールするのは難しかった。いや、できなかった。
今回ばかりは、何をしていても心に引っ掛かっていて、
一瞬たりとも、そのことから逃れることができなかった。

でも今、驚くほど心の整理ができている。
きっかけをくれたのはツイ友さんだった。
その方の「なぜ、ムクちゃんばっかり」という嘆きの言葉に救われたのだ。

私の中では、「なんでムクばっかり、こんなことになるの。」という思いよりも
今回のことは、最初の検査結果が出た時点で
「やっぱり腸にトラブルを抱える子...」という必然性と(原因は腸ではなかったけど)
「純血種10年説」に囚われていたから、
ああ、やっぱりという認めざるおえない気持ちしかなかったから。
だから「なんでムクばっかり」という嘆きは、栓なき事だったのだ。

でも、その時。

私の代わりに嘆いてくださったツイ友さんの言葉が、
どん詰まりだった私の心に不思議なくらいスッと入ってきた。
そして「そうだよなあ~!なんでムクばっかりなんだよなあ。」って
言葉にしてみたら、不思議なくらいスッと心が楽になった。
私を開き直らせてくれたんです。栓なき事、ちっとも悪くないじゃん!

で、そこから恐ろしい程単純思考となり、一気にプラス思考にスイッチが入った。

そもそもムクは、産まれ落ちた時からラッキーガールだったじゃないか!!
逆子で産まれ、呼吸停止していたのに、ムクの実家のママさんのおかげで蘇生したじゃない!!
(実家のママさんは、ムクの鼻に口を付けて、気道に溜まっていた羊水を吸い出してくれたの)
今までのいくつものピンチだって、くぐり抜けてきたじゃない!!
今回だってそう。
ただのゲロだって見過ごさなかったから、最悪の状態を免れたでしょ!!
原因は直接的な部分にはなく、ラッキーな部位だったおかげで
最悪な数値を叩き出してるのにも関わらず、元気と食欲があるじゃない!!
そうだよ!!ムクは強運の持ち主でしょ~~~!!

プラス思考になれたおかげで、心の整理ができた。

そして「絶対負けない!」「負ける気がしない!!」と
根拠のない自信だけど、そんな強い気持ちが生まれてきた。
暗い気持ちになると、どうしても暗いモノが寄ってきてしまうものなのだそうだ。
これからの日々を心して、過ごしてゆかなければ。
こんなときだからこそ、恐れずに普段と変わりない生活してゆくことが大事だと思う。

厳しい状況は依然として変わらないけれど、ムクを支える私はもう大丈夫。

だけど、夫と私の中では、重い病名には違いなく、公表できるところまでの心構えにはない...。
ムクを案じて、祈ってくださっているみなさんのモヤモヤ感を払拭できなくてごめんなさい。
勝手なお願いではありますが「絶対負けない、負ける気がしない」と心をお寄せくださったら嬉しいです。
これから先は、通常の写真記事になると思います。病気のことに触れるときは、
いい結果が出たときにさせてください。ホント、勝手でごめんね。



勝手なめががんだけど、応援してくれるかな...

にほんブログ村 猫ブログへ  人気ブログランキングへ

****************************************************

「へそ天の季節」にコメントありがとうございました。
みなさんのあたたかなメッセージに、心から感謝しています。
当分、お返事できたり、出来なかったりとあるかもしれませんがお許しください。


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。